ブログ

レントゲンとエコー画像の違い(第5中足骨)

院長の吉田です。

今週は急患で飛び込んで来院される方が多いです。

骨折の患者様は、顧問医の先生にレントゲン検査を依頼しておりますので、エコーとレントゲンの見え方の違いをご紹介します。

①第5中足骨骨折

②足首を捻挫をして、足もつけないじん帯損傷の捻挫

③自転車に乗っていて、ポールに指を打撲した

今回は3名のご紹介です。

いずれも受傷後すぐに来院されました。

腫れもしなければ、痛いと訴えるだけです。

触れば痛いので、触診はできません。受傷後すぐなので、見た目も変化なし。

ケガしたばかりでは腫れませんからね。

ケガの判断が難しいところです。

人により痛がる人。痛みに強い人。それぞれです。

そんなときはやはりエコー検査です。身体に無害ですし、骨はもちろん、筋肉や靭帯 腱も見ることができます。

 

第5中足骨骨折のエコー画像です。

白い線が第5中足骨の骨になります。

矢印のところの白い線が途切れてるのわかりますか?

そこが折れているところです。

足を着くのも痛いので松葉杖で帰宅して頂きました。

骨折が確認できたので、顧問医の先生にレントゲン検査を依頼しました。

ギプス固定を行い、紹介状をお渡しして翌日に行っていただきました。

こちらがレントゲンの画像です。

印刷しているので少し見づらいですね。

当院でしっかりとギプス固定まで行うので、レントゲン検査をしても固定の方法はかわりません。

検査後は当院にて治療を行いますのでご安心下さい。

※必要に応じて、定期的にレントゲン検査を受けて頂きます。

これから受診される方で、ご心配な方はレントゲンやCT MRIなどの検査は紹介状をお書き致しますので、お気軽にご相談ください。

 

足首の捻挫をして、足をつけないじん帯損傷の中学生

エコー検査にて、骨の異常が見られませんでした。

しかし、関節が正常の位置にありません。

関節をもとに戻し、ギプス固定を行いました。

約2週間我慢ですね。

松葉杖で帰りましたが、翌日には歩いて来院されました。

さすが中学生(笑)

 

自転車に乗っていて、ポールに手を打撲した

診療終了間際に飛び込んできました。

折れた。折れたと騒ぎながら(苦笑)

エコー検査して折れていないことを確認すると冷静になり、世間話をはじめました(笑)

以前も治療に来ていたので、何はともあれと来てくれました。

皆さんの成長が見られてうれしいですね♪

 

明日は手首の骨折のエコー画像をお見せします。

何かご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《お蔭様で19周年》

草加よしだ整骨院 048-932-3139

〒340-0004 埼玉県草加市弁天1-29-8(そうかし べんてん)

施術管理者:吉田善行(柔道整復師)

【診療日・診療時間】

平日 9:00~13:00(受付12:30)15:00~20:00(受付20:00)

土曜 9:00~13:00(受付12:30)15:00~17:00(受付16:30)

祭日 9:00~13:00(受付12:30)

日曜休診
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

交通事故専門NAVI

関連記事

  1. 成長痛でお悩みのお子さま
  2. 腓骨下端部骨折と基節骨骨折のエコー画像
  3. エコー検査は必須です!!
  4. ヒザに水がたまってる??
  5. 肉離れのエコー画像
  6. 手首の骨折のレントゲン画像とエコー画像
  7. オスグットで痛みが引かない??
  8. 当院のエコーは骨・筋肉・じん帯・腱などもみえます

交通事故治療専門NAVI

交通事故治療専門NAVI

院長ブログ(最近の記事)

PAGE TOP