医療機器のご紹介

レボックスⅢマイクロアンペア治療器

ヨーロッパ諸国では、 マジックボックスの愛称で呼ばれ、その効果はかなり高いとされています(個人差はあります)。 元々人体に存在する電流に似た微弱な電流を流すことで、傷ついた細胞を直接賦活活性させ、修復を促進します。 ほとんど刺激を感じない極めて弱い電流なので、電気治療が苦手な方でも安心してご利用頂けます。

レボックスってどんな治療器?
痛みのある局部に通電し、痛みを和らげる装置です。 メーターの上がり方により患部の箇所と損傷の大小を見分け、異常のある部分にだけ治療を行います。プロ野球選手やオリンピック選手も使用しており、生体組織をリラックスさせ、痛んだ組織を修復し筋肉を柔らかくする効果があります。

rebox_principle_pic05

どんな効果がある?
組織をリラックスさせて痛みを和らげる効果があります。緊張が緩和された組織では、局部的毛細血管の血流が増大し、リンパ排液が改善されます。

どんな症状に効く?
捻挫、肉離れなどのスポーツ障害に大きな効果を発揮する他、肩こり、関節痛やリウマチ性の症状から来る痛みなども大幅に改善されます。

適応症
四十肩、五十肩、打ち身、捻挫、膝浮腫、血腫、坐骨神経痛、腱鞘炎、外側上顆炎(テニス肘)、スポーツ外傷、スポーツ障害、痛風、過使用症候群、術後の創傷、リウマチ他・・・

持ち運びにも便利なので当院では【往診施術】にも使用しております。必ずあなたの手助けになるはずです!

治療機器一覧

  1. ES-5000

    立体的な電流のうねりが生体深部を広範囲に刺激できる機器です。

  2. 超音波診断装置

    日立Noblus。レントゲン検査と違い、手軽に検査が出来、しかも放射線を浴びる事がなく安全で無害です。

  3. POWER PLATE

    神経系・固有受容器・筋骨格系・循環系が刺激され、短時間で、多くの効果を身体にもたらします。

  4. HVMCデルタ

    微弱電流を流すことでホメオスタシス(生体恒常性)を調整し、全身の細胞の活性化を促す新しい療法です。

  5. スーパーライザーPX

    痛み・ストレスなどで緊張している神経を正常な状態に戻することができる特殊レーザー治療器です。

  6. レボックスⅢ

    プロ野球選手やオリンピック選手も使用している、微弱電流の治療器です。

  7. ソフトレーザリー

    半導体レーザの照射によって、筋肉や関節の痛みをやわらげる疼痛治療器

  8. キューブトロンES24

    筋肉をソフトに治療できる最新治療器です。

  9. テクトロン

    深部まで治療効果が得られる新しい治療器です。

  10. ST-SONIC

    損傷を受けた組織(筋・腱・靭帯など)を効果的に治療する超音波療法。

  11. 干渉波治療器

    さまざまなリズムの波が筋肉や神経にやさしく作用し、コリ・マヒ・痛みなどに効果を発揮します。

  12. 低周波治療器

    主に捻挫や肉離れ・スポーツ障害などに使用します

  13. Inbody-370

    正確な体成分を計測し、身体管理の的確なアドバイスをいたします。

PAGE TOP