医療機器のご紹介

低周波治療器セントロードレイヤー

低周波という、身体に一番やさしい電気を流します。血行を良くし、硬い筋肉を柔らかくしたり痛みの緩和を促します。
よしだ整骨院では、主に捻挫や肉離れ・スポーツ障害などに使用します。

低周波治療器ってどんな治療器?
低周波治療器による治療は、痛みに対してマッサージ効果、血行促進効果、鎮痛効果などがあります。
筋肉は、体内の電気信号によって動いているため、低周波治療器などを使って、体外から電気刺激を与えることで、患部の硬くなった筋肉を柔らかくし、血流をよくし、痛みを和らげています。家庭用で良くみられる低周波機器とは違い、当院の大型低周波治療器は、最も効果が上がるリズムと波形がプログラミングされており、それぞれの症状にあわせた電気刺激を与えられるようになっています。

もう少し詳しく説明しますと、私たちの体には、いろいろな種類の神経が網の目のように張り巡らされています。 神経は脳からの情報や命令を伝えたり、全身の器官の働きを調整したり、重要な役割を果たしています。どの神経も刺激を受けたりすると反応し、一種の電気現象を起こします。
そこで、逆にこの神経に電気的な刺激を与えると、身体は敏感に反応してきます。 この性質を利用して、神経の働きを調整し、体の不調を和らげるのが低周波療法と言うことになります。 電子のリズムが筋肉や神経にやさしく作用するように、「コリ・マヒ」「痛み」「マッサージ」「特殊」と言った、その症状に最も適した波形が前述した通りプログラミングされているのです。

適応症や効果
捻挫、肉離れ、スポーツ障害、肩痛、腰痛、神経痛、筋肉痛、疲労回復、血行をよくする、筋肉の緩和・こりをほぐす、末梢神経麻痺症状の緩和他、様々な症状に効果を発揮します。

治療機器一覧

  1. ES-5000

    立体的な電流のうねりが生体深部を広範囲に刺激できる機器です。

  2. 超音波診断装置

    日立Noblus。レントゲン検査と違い、手軽に検査が出来、しかも放射線を浴びる事がなく安全で無害です。

  3. POWER PLATE

    神経系・固有受容器・筋骨格系・循環系が刺激され、短時間で、多くの効果を身体にもたらします。

  4. HVMCデルタ

    微弱電流を流すことでホメオスタシス(生体恒常性)を調整し、全身の細胞の活性化を促す新しい療法です。

  5. スーパーライザーPX

    痛み・ストレスなどで緊張している神経を正常な状態に戻することができる特殊レーザー治療器です。

  6. レボックスⅢ

    プロ野球選手やオリンピック選手も使用している、微弱電流の治療器です。

  7. ソフトレーザリー

    半導体レーザの照射によって、筋肉や関節の痛みをやわらげる疼痛治療器

  8. キューブトロンES24

    筋肉をソフトに治療できる最新治療器です。

  9. テクトロン

    深部まで治療効果が得られる新しい治療器です。

  10. ST-SONIC

    損傷を受けた組織(筋・腱・靭帯など)を効果的に治療する超音波療法。

  11. 干渉波治療器

    さまざまなリズムの波が筋肉や神経にやさしく作用し、コリ・マヒ・痛みなどに効果を発揮します。

  12. 低周波治療器

    主に捻挫や肉離れ・スポーツ障害などに使用します

  13. Inbody-370

    正確な体成分を計測し、身体管理の的確なアドバイスをいたします。

PAGE TOP